<< 『 これ、いったいどうやったら売れるんですか? 』 | main | 『 起業は1冊のノートから始めなさい 』 >>
2017.12.01 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2017.06.01 Thursday

    コミック版「ザ・ゴール」

    0

      JUGEMテーマ:自分が読んだ本

       

       

       

      エリヤフ・ゴールドラット/ジェフ・コックス (著)

       岸良 裕司 (監修)

       蒼田 山 (イラスト)

       青木 健生 (その他)

      ダイヤモンド社(出版)

       

       

      「ザ・ゴール」のコミック版じゃなく、

       

      「分厚い」本のほうも読みましたが、

       

      「ザ・ゴール」はどっちも良いですね。


      もちろん、コミック版はわかりやすく、

       

      すぐ読めるのでオススメです。


      ビジネス書としては、

       

      かなり,

       

      いろんな分野でお仕事している方には

       

      役立つのではないでしょか?

       

      製造業における「ボトルネック」と「バッファ」の


      課題解決を中心に語っていますが、


      ぼくが着目をしたのは、


      「チームで課題を解決することの素晴らしさ」です。


      リーダーはいますが、

       

      各専門分野のメンバーがそれぞれ課題に取り組み、

       

      全体として、解決をしていく。

      「ベクトル」は同一方向ですが、個人プレーではない。

       

      「ひとつの理想的組織のあり方」を示しているように、

       

      ぼくは、捉えました。

       

      名著です。


      ぜひ、読んでいただきたいです。


      コミックで読んで、そのあと、小説でもいいでしょう。

      2017.12.01 Friday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        Calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>
        PR
        ぼくの本棚
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM